行政書士 田中法務事務所

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
Bluejet UV EXPERT SPF50+/PA+++
ひと、美しさ、澄みわたる。DACCO
グリーンカード取得代行
有名人の離婚と慰謝料
おはようございます。越谷市の行政書士、田中です。

今朝のニュースではダルビッシュ選手の離婚が話題となっていました。
メジャー契約が決まったと同時の離婚でしたが、慰謝料・養育費の想定額がハンパではないですね。(マスコミが言っているだけですが・・)
高収入でも相当の税金を納めていると思いますが、年棒ばかりがクローズアップされます。

ダルビッシュ選手ほどの額ではないですが、たまに有名人の慰謝料・養育費を参考にされる方います。
しかし、有名人の方と一般の方は違います。
現実味のある内容でないと協議はまとまらないですし、双方同意がされたとしても実現が難しくなります。
また、慰謝料や財産分与で受取ったはいいが、様々な税金がかかる場合がありますので確認が必要です。
どんな事でも税金はつきものですね。

確定申告もそろそろです。
講師してきました。
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

今日は佐倉市で講座を終えてきました。
男女平等参画推進センターミウズで行った「結婚&離婚がかわる」という講座です。
講座は前半「結婚」と、後半「離婚」の2本だてで、現代の結婚観と現実の問題点について考えるものです。
私は後半の離婚について、手続のことやお金のこと、そして行政の支援などを中心に話をしました。
朝から雨が降って寒い1日でしたが、たくさんの方がお見えでした。
教室がいっぱいになると、話す側にも気合が入ります。

ミウズの学習室です。
許可を頂いたので一枚撮影させて頂きました。



学習会(離婚の講義)の講師やります。
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

明日(17日)は、佐倉市男女平等参画推進センターミウズで学習会の講師をやります。
テーマは「結婚&離婚が変わる」で、
私の講義内容は、主に離婚に関するお金のことについてです。
講義は、離婚する際の慰謝料や財産分与、養育費などを中心に、行政の支援についてもお話します。

日時は11月17日(水)の14時30分から15時30分。
場所は佐倉市の男女平等参画推進センターミウズで行います。

おそらく、参加費は無料かと思いますが、
興味のある方、詳細についてはミウズへお問合せ下さい。
ミウズ 043−460−2580です。

皆さまのお役に立てれば幸いです。
離婚後の面会保障
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

気になる今日のニュースです。
それは、離婚後の子と面会を保障する法案が作成されていることです。

法案の内容は、「離婚後に親権のない親が子供と面会することを保障する」ものです。
この背景には、近年、離婚後に母親がつきまとい行為を禁じたDV法(配偶者暴力防止法)などを利用して、父親の接触を拒むケースが社会問題となっている事実があるようです。

日本では「共同親権」ではなく、一方の親だけに親権を与える「単独親権」と法で規定されています。
親権は母親が持つケースが多く、育児に積極的な父親でも親権者(この場合母親)の権限によっては子供と交流が持てないこともあります。

これは離婚の状況によるでしょうから、難しい問題だと思います。
本当に父親の暴力・虐待によって離婚する場合もあるので、法案にはこのような状況への対策が必要だと思います。

しかし、両親が離婚しても子供にとっては親に代わりありません。
議員の方々にはよく検討して頂き、いい法案が出来ることを期待しています。



カウンセリングについて
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

今日、7月7日は七夕ですね。
また暦の上では小暑でもあり、これから本格的な暑気に入ります。
昨日までの天気で、豪雨の被害が出ている地域がありますが、早く梅雨が明けてほしいです。

さて、今日はほっと越谷記念事業で七夕フェスタがありまして、
越谷カウンセルさんが主催する「離婚の収支表」という講座でお話をしてきました。
私の講座は離婚のお金に関する話でしたが、越谷カウンセルさんの講座は心理的なものに対して、ディスカッションのようなことをしていました。

越谷カウンセルさんはカウンセラーを養成したり、カウンセリングをしたりと様々な活動をされている団体です。
カウンセリングを受けるということは、日本ではあまり馴染みがありませんが、アメリカでは気軽に利用されているそうです。

悩みや心配事があれば、誰かに相談することで、究極の選択ではなく、ベストな方法が見つかるかもしれませんね。

もっともアメリカでは日本と違い、カウンセリングは切羽詰まってから行くのではなく、自己管理として、上手に利用されているようです。
講演「離婚後の生活費」
こんにちは。越谷市の行政書士、田中です。

そろそろ梅雨入りしそうな天気ですね。
今日も雨が降っています。
気象庁のデータによると、関東地方の梅雨入りの平均は6月8日。
これから1ヶ月以上、雨とお付き合いしなければなりませんね。

これから雨の多い季節になりますが、来月7月7日の七夕の日に、ほっと越谷の9周年記念事業(七夕フェスタ)で、越谷カウンセルが開催する離婚の収支表というセミナーがあります。
そのイベントで講演依頼を受けまして、私が「離婚後の生活費」ということでお話をさせて頂くこととなりました。
私の講演は、離婚後にかかる生活費のことを中心に、養育費についてや行政支援についてなど、お話いたします。

講演は、越谷カウンセルの代表でもある心理カウンセラーの田崎さんの講演と、私の講演と2部構成になっています。

日時 7月7日 9時30分〜12時
会場 ほっと越谷セミナールームA(パルテきたこし3階)
    北越谷駅東口の東急ストアーのあるビルです
講演 一部(9時30分〜10時30分)
      離婚するメリット、デメリット
      講師 田崎雅江 越谷カウンセル代表

   二部 (10時45分〜12時)
      離婚後の生活費
      講師 田中由佳
参加費 無料
参加数 30名
主催 越谷カウンセル
共催 越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」
問合せ 048−976−3910(タサキさん)

その他、詳細については上記、越谷カウンセルまでお願いします。

▲PAGE TOP