行政書士 田中法務事務所

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
Bluejet UV EXPERT SPF50+/PA+++
ひと、美しさ、澄みわたる。DACCO
グリーンカード取得代行
住宅エコポイントのその後
こんにちは。越谷市の行政書士、田中です。

以前も書きました「住宅エコポイント」ですが、4月末時点での申請件数は、新築が
2,270件、リフォームが17,813件あるそうです。
こんな景気でお財布の紐が硬くなりがちですが、省エネ関連のものは需要があるようですね。(エコポイントが後押ししていますが)
特にリフォームなんかは窓や外壁、床、天井などの断熱改修をすると、暖房効率もよくなる上に、エコポイントが最大で30万ポイントももらます。

但し、申請書類は様々なものをそろえなければならないので、少し手間はかかります。
これらを手伝ってくれる工事業者さんもあるようですが、申請書類でお悩みがあれば田中事務所へご相談下さいね。

当事務所も入り口の電気にはセンサーをつけて、消し忘れ対策しています。
電気のセンサーはつけたり消したりする手間も省けるし、省エネにもなるので結構いいですよ。
また、電球も次はLEDにしようと思っています。LEDだと電気料金が安くなるうえに、10年以上ももつそうです。
みんなでできることからエコ生活しませんか。




住宅エコポイント
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

今日はとても寒かったですね。とても4月とは思えない天気です。
雨が降ったりやんだりと、外で仕事をしている方は大変です。
うちもちょうど修繕&リフォームをしているのですが、職人さん達は朝の数時間で切り上げていました。(雨のせいかは分かりませんが)

このリフォームといえば「住宅エコポイント」をご存知でしょうか。
エコ住宅の新築もしくはエコリフォームでエコポイントがもらえ、
商品券をはじめとする様々なものと取り替えらることができるのです。
(追加工事の代金にも充当できます!)

リフォームでいうと、窓の断熱改修、もしくは外壁、屋根・天井、床の断熱改修をするとポイントがもらえ、かつこれらの工事と同時にバリアフリー工事(手すりの設置など)を行なうとその分もポイントがもらえます。
しかし、バリアフリー工事のみでは対象外です。

うちは外壁を改修しているのでちょうどエコリフォームに該当します。
つい1ヶ月前はテレビを買い替えたのでこちらも結構なエコポイントが付きました。
交換するための手続は煩雑なようですが(家族が愚痴ってました)、色々な商品があって楽しみなようです。

今月からは家電のエコポイントの申請はだいぶ簡潔になったようですね。
しかし、住宅エコポイントの申請は工事証明書、改修箇所の写真、対象の材料が使われていることが分かる施工証明書などが必要です。
こちらはひと手間がかかりそうです。
代理申請もできますので、時間のない方は当事務所へご相談下さいね。








▲PAGE TOP