行政書士 田中法務事務所

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2010 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
Bluejet UV EXPERT SPF50+/PA+++
ひと、美しさ、澄みわたる。DACCO
グリーンカード取得代行
著作権について
こんばんは、田中です。

先日、埼玉県行政書士会で行われた著作権相談員養成研修に行ってきました。
この研修は行政書士会で著作権相談員となるための研修で、研修終了後には効果測定があります。
なかなかひねった問題の出る効果測定でしたが、無事クリアしました。

著作権とは、一般的には曲や歌詞、マンガなどをイメージするかと思いますが、(少し前には小室さんの事件などもありましたね)「原稿なしの講演」なども実は著作物として対象になるので注意が必要です。
また、他人の著作物を利用するには、原則として権利者の「了解」を得なければなりません。
地図も原則として勝手にコピーすることはできないので、うっかりすると「著作権の侵害」になりかねません。
また、資料の作成時になにかを引用するときにも注意が必要です。
こうして見ると、著作権の侵害になりかねないことが結構あるものです。

さて、逆に自身が著作権を侵害されたときはどうでしょう。
侵害を受けた場合は侵害行為の停止を求める「差止請求」や損害賠償請求をすることができます。

いずれにせよ、「情報化」の流れの中で、必要な知識を持って正しく利用することが必要ですね。






学びの一週間
こんにちは、田中です。
ここのところ急に暖かくなったりと変な天気ですね。
昨日は午後から日本橋へと出かけたのですが、帰りの冷え込みようにはびっくりしました。
日頃、車で移動することが多い私には、駅のホームの寒さには耐え難いものがあります。

さて今週は、様々な業種の社長とお会いすることが多く、貴重なお話をたくさん聞くことができました。
その中で特に感じたことは、どの社長にも共通することがあり、「時間を有効に使っている」ということです。
皆さん忙しい方でしたので、仕事ばかりされているのかと思いきや、忙しい中でも自分の時間をつくってリフレッシュされているようでした。
限られた時間を有効に使うというのは、簡単そうで以外と難しいかもしれません。
今週は学ぶことが多い一週間でした。










初釜というお茶会
こんばんは 田中です。

昨日、今日と、天気がいい週末でしたね。
昨日は私が通う茶道教室の「初釜」があり、小平市にある四季亭というところへ行ってきました。
初釜とは新年最初に行なうお茶会のことで、お茶を点ていただいてから、懐石料理を食べ、新年をお祝いするものです。
普段はなかなか会えないお稽古仲間が全員揃うので、新年の楽しみな行事の一つです。

この四季亭というところは、3000坪の敷地に茶室や水車小屋などがある庭園があり、お店の雰囲気は情緒があってなかなかよかったです。
お料理も美味しく、楽しい初釜でした。

充実した週末が過ごせたので、今週もまたがんばろうと思います。

越谷市の美味しいラーメン
こんばんは、田中です。

冷え込む日が続きますね。
昨日は付き合いのある行政書士の方々4人と、新年会と称した飲み会がありました。
年末に会うことができず、久しぶりに会う方もいたので、じっくり話をしました。
最初は私たち行政書士の仕事について、それぞれの近況や考えている問題点などについて話しをしていたのですが、飲んでいる席ということもあり、最後は美味しいラーメン屋さんの話になってしまいました・・。
「越谷市で美味しいラーメン屋さんはどこか?」
結局、味の好みがあるので「これだ!」という結論は出ませんでしたが、つけ麺なら「でん」、ラーメンなら「北越ラーメン(天狗)」か「大和家」あたりではないかという結果になりました。
越谷の皆様、いかかでしょうか。

寒い冬に食べるラーメンは美味しいですよね。



バリアフリー化
こんにちは、たなかです。
3連休も今日が最終日ですね。
皆さまはいかがお過ごしでしたか?

私は今日から事務仕事をしているので、2日間のお休みでしたが、
昨日は歌舞伎を見に行ってきました。
東銀座にある歌舞伎座でさよなら公演を見たのですが、勘三郎などによる歌舞伎が素晴らしいのはいうまでもありません。
それより、この歌舞伎座は今年の4月をもって建替えするようなので、一度見ておきたい気持ちで味わってきました。
歌舞伎座は明治22年に開場され、今の建物が竣工されたのは大正14年だそうです。その後、戦災復興後、昭和26年に改修され、現在の建物は58年がたっています。
このように歴史のある建物がなくなるのは残念なのですが、実際、入って感じたことは、エレベータやエスカレータもなく、階段や段差が結構多いことです。ご年配の方が多いのに、これは不便だと思いました。
歴史のある建物を残すのも大事なことですが、歌舞伎のような伝統文化を残していくには、様々な人が鑑賞できるようにすること、例えば「バリアフリー化」なども大事なことだと思いました。

「バリアフリー化」で私が思うのは、対象が高齢者や障害者の方だけでなく、全ての人にとって日常生活で存在するあらゆる障壁を取り除くことが大事だと思います。
例えば、自分の日々の仕事でも、専門用語を使って、お客様へ説明していないかということ。専門用語は分からない方にとっては広い意味で障壁です。
私が普段から特に気をつけているのがこのことです。
自分は行政書士ですが、相手は一般の方です。自分だけが納得して、相手が理解できていないようでは専門家としては×ですね。

話がだいぶ脱線しましたが、歌舞伎はおもしろかったです。
興味のある方はぜひ、建替え前に一度観劇されてはいかかでしょうか。
(三越の地下2階で売っている観劇弁当も美味しいですよ)

あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。

田中事務所は今日から仕事初めです。
今日1月5日は「小寒」で、寒さが最も厳しくなる前の時期という「寒の入り」です。
この日から「立春」(節分あたり)までが寒さが一番厳しい時期となりますが、最近はわりと暖かいですね。
今年は、経済状況も明るく、暖かくなることを願っています。

さて、今日は仕事初めということもあり、今年の目標を立ててみました。
私の今年の目標は3つです。
全て達成できるか分かりませんが、2つは必ず達成したいと思っています。
さっそく手帳に書きこんだので日々確認しながらがんばります。
この「手帳に目標を書く」のはおすすめです。
日々、目標が文字として目に入ってくると意識がだいぶ違います。
皆様もよかったらおためし下さい。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。












▲PAGE TOP