行政書士 田中法務事務所

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2011 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
Bluejet UV EXPERT SPF50+/PA+++
ひと、美しさ、澄みわたる。DACCO
グリーンカード取得代行
外食産業の回復
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

今日のニュースでしたが、外食産業の売上が回復しつつあるそうです。
しかし、焼肉店は食中毒事故の影響から不振とのこと。

一店舗の事故が全体に影響するのですね。
当事務所でも食品衛生の営業許可を取った焼肉店がいくつかあります。
心配です。

あの事故以前から、食品衛生の許可取得時には現地調査のときに保健所から生のもの提供を控えるようにと指導されますが、お店側からすると生のものは人気があるみたいです。
経営者は悩ましいですね。

さて、焼肉のグルメ情報です。
先日行った焼肉店。
近くのお客様と打合せがあり、連れて行って頂いたのですがとても美味しかったです。
麻布十番の神宮というお店でした。
特にミノが絶品で、極薄切りになっており、サッと焼いてわさびで食べます。


お肉は食べすぎなければ夏バテ防止になります。
夏バテ気味の場合はしっかり焼いて下さい。



サマータイム制とビール
こんにちは。越谷市の行政書士、田中です。

週末は士業の先生方との集まりがありました。
この会は行政書士だけでなく、税理士、司法書士、弁護士、社会保険労務士、土地家屋調査士、弁理士など、様々な方が集まります。
恒例の会ですが、久しぶりにお会いする方も多く、楽しい時間でした。
この日は気温が39度を超える暑さで、お酒もおいしかったです。

これから暑くなると、ビールやスパークリング系が特においしくなります。

今年は節電の影響で、サマータイム制度を導入する企業が結構あるようです。
そこで、
→早く仕事を終わらせてビールを飲みに行く。
→飲料メーカーや飲食店などが活気付く。
→景気に好影響となる。
と、なるといいです。

先日、埼玉県庁の建設業課へ行ったら、サマータイムが導入されて、受付開始時間、受付終了時間がともに少し早くなっていました。

田中事務所の業務時間に変更はありませんが、
夏のアルコール消費には少し貢献しようかと思います・・・。









ゴーヤのエコカーテン
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

22日は夏至でしたね。
昨日、今日と暑い日が続きます。

昨日は埼玉県庁→東京都庁と行きましたが、
埼玉県庁はエアコンがついてなく、窓が開放され、うちわが備え付けてありました。
外は30度を越えているのに節電の徹底ぶりにびっくりです。

都庁はエアコンは入っていましたが、エスカレーターが停止しています。

これからが電力消費の本番ですからね。

田中事務所も「節電&暑さ対策」としてバルコニーにゴーヤを植えました。
緑のエコカーテンです。
当事務所は明るいのはいいのですが、バルコニー側が全面ガラスで西向きです。
午後は室内の温度がとても上昇します。
ゴーヤのエコカーテンで冷房効率をあげ、室温を下げようと思います。

今週月曜日に植えたばかりなのでまだ小さいですが、今日までの4日間で倍になりました。
グングン育っています。
苗を6つ買ったので、このプランターが3つあります。
もう少し伸びてきたらネットはりです。

ゴーヤは日差しをさえぎるだけでなく、葉から水分が蒸発するときに周囲の熱を奪うので、暑さ対策として、とても効果があるようです。
今、注目を浴びていますよね。

実を食するのも楽しみです。









入管の帰りのスカウト
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

色鮮やかな紫陽花のきれいな季節ですが、
蒸し暑い日が続きます。
早く梅雨があけますように・・。

さて、先日東京入国管理局へ行きました。
ここは相変わらず混んでいます。
品川駅からバスに乗って東京入国管理局へ行くのですが、バスも結構混んでいます。
南越谷から片道1時間30分。
入管で待つことだいたい60〜90分。
しかし、待ち時間はありますが、電車もバスも本数が多いので以外と行きやすいです。

そして、無事に在留資格認定証明書の申請を終えての帰り道。
品川駅で声をかけられました。
なんとモデルのスカウトです。
落ち着いた年齢層で、小さい子供の母親役を探してるとのこと。
一瞬、うれしい気持ちになりましたが、
行政書士という職業柄、スカウト詐欺ではないか?
という疑義が頭をよぎり、名刺も受取らず丁重に断って事務所へ戻ってきました。

スカウト詐欺とは、モデルなどのスカウトを名乗ってスカウトし、
登録料等の名目で金銭を取る詐欺です。
手口は、芸能プロダクションやモデルのスカウトを名乗りスカウトし、登録料等を支払わせますが、実際にデビューすることはできないというもので、主に10代〜20代の女性が被害に遭いやすいようです。

詐欺を前提に話をしていますが、私に声をかけてくれた方、詐欺でなかったらすみません。
職業病?ですね。






難民認定申請
こんばんは。越谷市の行政書士、田中です。

難民条約と難民認定申請の研修会に行ってきました。
この研修会では国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の方から、難民申請についての現状や生の声を聞くことができました。

そもそも難民ってどんな方なのでしょうか。
簡単に言うと特別なタイプの外国人の方で、「迫害を受けるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有するために、国籍外の外にいる者で、その国籍国の保護を受けることができない者・・・など」と定義されています。
また、ソマリアなど、武力戦争から逃れている方も含まれます。

現状ではこういった難民の方はNGOやUNHCRなどの協力を得て、難民申請をしているようですが、その後の日本での生活を考えると、私達、行政書士でもお手伝いできること、役割があるように思いました。

申請件数も昨年は約1200件と、年々増えています。
しかし、申請しても認定される数は少なく、ハードルが高いようですが、
人道配慮による在留もあります。

言語の問題もあるので、なかなか大変な役割になると思いますが、
特に、難民認定後の生活に対する手続(仕事のことや家族のこと)など、行政書士に出来るお手伝いは、やって行きたいと思いました。


▲PAGE TOP